日経225先物ミニで億り人を目指すといって二週間が経ちました


スポンサードリンク

こんにちわ。

 

日経225で億り人宣言をしたのが先月でした。

それから二週間ほど更新できていなくて本当すいません。

 

証拠金36000円という本当に一回負けたら退場という資金から始めてまず何とか一万増やし、47000円にしたところでブログを書いたと思います。

それが9/24で、次の日の給料日に少しだけ入金し、これで勝っても負けても一生入金はしないと誓って始めました。

とはいっても、よく考えると入金できるお金は少なかったので、無理はせず、本当になくなっても良いだけの40000円を入金し、87000円の証拠金にしました。

そこから戦いを始め、コツコツとやっていき9/27の午前中、これは上がると思い、ロングを入れました。

そこから思惑通りみるみる上昇し、気づけば利益は30000円くらいになっていたと思います。

 

そこで利確しておけばよかった。

 

そこから調子にのった私はそのまま握ったまま美容室に行き、勝った気で美容師さんと優雅に会話を楽しみ、車に戻ってチャートをみると、なんと垂れてきているではないですか!

しかも結構速いスピードで。

こうなると切れないのがダメなところ。

というか全て指値でやるべきだったのに、調子に乗って設定していなかったんですね。

結局みるみる落ちていき、結局建値決済。

損をしなかっただけマシですが、非常に悔しい思いをしてしまいました。

 

そしてその夜。

結局どこかで、取り損ねた分を取ってやろうって思ってしまっていたんですね。

エントリーしたものの逆行。

その後も逆行。

ひたすら逆行。

お祈りモードから投げやりモードへ。

というか一番やってはいけない行為である、指値も入れず寝落ちという大罪を犯してしまいました。

夜中ハッと目が覚めて慌ててチャートをみるとうなぎ上り。

気づけば二枚で入ったのに-5万くらいいって強制ロスカット。

 

恐る恐るみてみると証拠金4万くらい(笑)

 

さようなら給料。

 

午前中変に勝てそうだったせいで、リミッターが外れてしまいました。

それまでは全て指値入れてコツコツと積み重ねていたにも関わらず。

 

本当にこれで負けたら終わる。

億り人への長い道のりからたった4日で脱落する。

 

そう思って、完全に背水の陣と覚悟して臨みました。

それが9/28の金曜日。

そこからの一週間のデータです。

危なかった。

なんとかプラスまで持って行って終えることができました(笑)

一時は本当に危なかった。

ただ、あれが良い教訓になりました。

逆指値はゼッタイです。

人間、思ったほうと逆行していくと現実が受け入れられず、切れないものです。

ここまで戻ってきたら切ろう。

戻ってこないんです。

そんなことを考えて待っている間に無慈悲な相場は逆へ逆へと突き進んでいきます。

そうやって大衆は負けてしまうのです。

それが先週退場しかけた正に私です。

とりあえず億トレーダーへの道をよちよち歩きで進み始めている感じです。

ちなみに現在の証拠金は106000円まで増えました。

 

今、上がりすぎた日経平均が落ちてきているので、金曜もそれを取れたのがよかったです。

ショートはロングと違って落ちるときは一気に落ちてくるので、そういうところを狙えればいいですね。

来週もプラスで終えられるよう頑張ります。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です