梅沢富美男 橋本マナミへの態度を豹変「嫌いになった!」


スポンサードリンク

18日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、梅沢富美男が、以前まで誘っていた橋本マナミに対する態度を豹変させた。

番組では、梅沢がRIZAPのCMに出演が決定したニュースを取り上げ、CM撮影の現場に密着した。RIZAPに挑戦する理由として、梅沢は「女の子にモテたい」と一言。さらに目標として、来年20歳になった藤田ニコルとデートすることをあげていた。

藤田の影響でLINEを始めるなど、現在は彼女が気に入っているという梅沢。スタジオで司会の坂上忍に「(橋本)マナミちゃんって言ってませんでした?」と問われると、「橋本マナミはね、嫌いになった!」と態度を豹変させ、共演者らを驚かせた。梅沢といえば、橋本を寿司店に連れて行ったことを公言するなどお気に入りの様子だったのだ。

梅沢は「あいつね、蛭子(能収)が好きって言ったんだよ!俺と蛭子を一緒にするんじゃねえバカ!」と怒鳴り、スタジオの笑いを誘っていた。藤田に狙いが変わったのは、橋本との仲が首尾よく行かなかったためのようだ。

 

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13764711/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です