明石家さんまが脱帽したInstagramの力 視聴率20%の番組以上の影響力か


スポンサードリンク

9日放送の「さんまのまんま 秋のさんまもゲストも脂がノってますSP」(フジテレビ系)で、明石家さんまが、Instagramの強い影響力を実感したエピソードを語った。

番組では、ゲストの渡辺直美とさんまがトークを繰り広げた。話題は渡辺と切っても切れないInstagramについて盛り上がった。現在Instagramのフォロワー数日本一だという渡辺に、さんまが「オレもそろそろ、インスタ始めようかと思ってんねんけど」と漏らすと、渡辺は「驚き!マジすか!?」と驚きを隠せない様子だ。

さんまは、昨今のSNSの影響力に舌を巻いているようだ。先日、東京・表参道で行ったCM撮影を振り返り「撮ってたら、それを普段のさんまやと思った人が、わあっと来てくれたのよ。それをインスタに上げよったの、ファンの人が」と、自身のInstagram体験を語る。「もう、視聴率20%の番組よりも、人に言われるねん! 今やそんな時代やねん!」と、Instagramを見たファンからの反応を熱っぽく語った。

そんなさんまは「どうしたら日本一になれんねん!?」と、渡辺にInstagramのコツを尋ねた。渡辺は2ショット写真をアップすることを提案すると「もし今回、良い写真撮れて『いいね』がすごい来たら、インスタやってくださいね」と、さんまに念を押した。すかさず、さんまが「分かった! オレが(渡辺を)おんぶしたらええのか!」と、写真のポーズを提案した。

https://www.instagram.com/watanabenaomi703/

 

さんまが渡辺をおんぶしようとして顔をしかめる写真は、今月1日に渡辺のInstagramアカウントにアップされ、83万件を超える過去最高の「いいね」を集めるなど、大きな話題となっている。渡辺と約束したとおりさんまがInstagramを開設するのか、注目される。

 

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13726600/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です