IKKOが人生で最も激怒した女性アイドル…怒りの余りモニターを破壊


スポンサードリンク

29日放送の「今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)で、IKKOの、かつて女性アイドルにブチ切れた過去が明かされた。

番組では、「IKKOが人生で1番ブチ切れたアイドルY」と題して、4年前にIKKOがある番組企画で、内面から美しくなる方法を女性たちにレクチャーしたときの模様が回想VTRで伝えられた。

IKKOは、悩む女性たちに対して自身の苦労話を織り交ぜつつ「無理をしないで」とアドバイスする。しかし、そこに噛み付いたのが当時、無名ながらもグラビアを中心に活動していた八幡愛だった。

八幡は、「IKKOさんが1番無理してるじゃないですか。何で、カツラで自分を包み隠すの?」と、美しく見せるためにかつらを着用するIKKOに痛烈な批判を浴びせたのだとか。

八幡の批判に、IKKOは被っていたかつらを勢いよく脱ぎ捨てて、広くなった頭部を見せると「やってやろうか?」「嫌だったら出ていきなさい!」と吠える。なおも揚げ足取りを続ける八幡に激怒したIKKOは、怒りでモニターを壊してしまうくらいの激しい剣幕をみせつけたとか。修羅場と化した現場では、本来2時間だったはずの収録が7時間半にまで及んだということだった。

スタジオに登場したIKKOは、当時を振り返って「炎上商法みたいに私を利用して、噛み付いた売名行為」と切り捨てる。さらに「礼儀知らずってのが一番嫌」「彼女にそんなこと言われる筋合いはない」と収まらない怒りをみせていた。

なお、問題の収録以来、テレビから姿を消したという八幡は、現在、兵庫県・神戸でラジオパーソナリティーをしているということだ。

 

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13684493/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です