塙宣之がお笑い業界の「ネタ見せ」の習慣に疑問「必要なのかな?」

22日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、ナイツ塙宣之が、芸人に課せられる「ネタ見せ」について疑問を呈した。

番組では、ダウンタウンの松本人志、浜田雅功らが、東京・上野広小路の盛り場で、ナイツのふたりと本音トークを繰り広げた。

塙は、お笑い芸人がやる「ネタ見せ」に文句があるのだとか。「ネタ見せ」とは、芸人がライブ前に放送作家やスタッフらにネタを見てもらうことをいう。

塙は、この「ネタ見せ」について「必要なのかな?」とかねてより思っていたらしい。塙によると、ネタを見せる相手はそれほど売れていない放送作家や芸人くずれのスタッフだそうで、その主観的な選別によってライブで発表できなくなるネタが出てきてしまうというのだ。

また、塙は、ナイツの漫才ネタ「ヤホーで調べました」も、当初のネタ見せでは「小ボケの連続だからだめ」と作家に反対されていたと明かした。しかし、塙はこのネタのボツだけは阻止したそうで、その後ライブで実践してみたところめちゃくちゃウケたということだ。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13651727/

ハライチ・岩井勇気が相方・澤部佑に贈った独創的な出産祝い

23日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)で、ハライチの澤部佑が、相方・岩井勇気から贈られた出産祝いを紹介し、スタジオから悲鳴が上がった。

ハライチがゲストとして出演し、2児の父となった澤部が、岩井からの出産祝いが「変」なのだと明かしていた。そこでスタジオに、実際の出産祝いの贈り物が登場した。

長女へのプレゼントは、岩井手作りの布の人形で、見た目は包帯にまかれたミイラのよう。その異様さに、共演者は「気味悪い!」「なにこれ!?」と声をあげ、スタジオには悲鳴も響く。岩井によると、高校のときに美術を専攻していたこともあり、「ちょっとオブジェ的なものをあげよう」と思ったとか。澤部の子どもは人形を見た瞬間、「泣き死ぬんじゃないか」と思うほど泣いたという。

続けて、次女には絵を贈っていた。だがその作風は、薄暗いタッチで赤ちゃんの手が描かれ、そこに赤系の彩色が足されていた。岩井は暖かみを出すために「暖色系の色」を入れたそうだが、澤部は「赤ちゃんの手があることによって、血というか…」と、怖さが演出されたと指摘。澤部は、胸に手を当て「ここ(心)がおかしいんだよ!」とツッコんでいた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13653194/

作家・西村京太郎氏の累計2億部の印税総額…マツコ・デラックスが試算し驚愕

21日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)で、推理作家西村京太郎氏の、過去作品すべての印税額が試算された。

番組では「本当に実在した西村京太郎」と題して、スタジオに西村氏が登場。司会のナインティナイン・矢部浩之、マツコ・デラックスらと、アウトな暮らしぶりを明かすトークを繰り広げた。

デビューから10年間は、年収500万円程度だったという西村氏。「突然、売れたんですよね。売れだしたら凄いんですよ。500万円がね、1千万円になってね、5千万円になって、1億円になってね、2億円になって、3億円になって…。ずっと上がっていくわけ」と、自身の年収の上昇ぶりを振り返った。

全盛期には年収7億円を達成したという西村氏は、これまで発表した著作数をざっと「590冊くらい」と語る。マツコはため息を漏らしつつ「累計2億部だってよ?」と、発行部数の膨大さにも驚嘆した。

さらに、マツコは「2億部で印税がね、200円だとして…40億(円)。あ、400億(円)!?」「400億なんて想像もできないわ!」と、声を荒げた。

笑顔で話を続ける西村氏が「そんなことないですね。随分、税金で取られましたからね」と、謙遜すると、マツコは「半分くらい取られてるとしたって、200億くらい納税してるのよ! 凄いわよ!」と、驚き続けていた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13646710/

長谷川初範の出身地エピソードに明石家さんまが驚愕「他でやっていただけます?」

22日放送の「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」(テレビ朝日系)で、俳優の長谷川初範が、出身地ならではの驚愕エピソードを語った。

番組では、スタジオゲストに様々なカテゴリーのタレントが登場しトークを繰り広げる。長谷川は「田舎代表」として登場し、田舎ならではの悲劇体験をテーマに話をした。

長谷川の出身地、北海道紋別市では漁業が盛んとなっている。オホーツク海を200海里ほど進んだ地点が漁場なのだそう。しかしその場所には、長谷川の子ども時代はソビエト連邦の船がいたといい、漁場に着くと機銃掃射されたというのだ。「バンバン撃たれるんです」「無事に帰ってきた船は機銃の痕がついてて」と壮絶さを明かした。

長谷川によれば「捕まったら拿捕」だそうで、友人もソ連に船を取られたという。「命がけですよ漁師たちは」と語ると、その深刻さに司会の明石家さんまは驚きながらも「その話、他の番組でやっていただけます?」と笑いを誘った。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13652200/

安室奈美恵の引退質問に菅義偉氏が答えた理由…能町みね子氏が裏読み  

23日放送の「ナイツのちゃきちゃき大放送」(TBSラジオ)で、エッセイストの能町みね子氏が、安室奈美恵の引退をめぐる菅義偉官房長官の発言を分析した。

番組で能町氏は、菅官房長官が21日の記者会見で質問を受け、安室の引退に触れたことを話題にあげた。記者が「『安室奈美恵さんが引退されますがご意見を』って」「突然、北朝鮮の問題とかに絡まないところで、それを聞いたんです」と説明する。

能町氏は菅官房長官の発言が気になり、録画で全部を確認したそう。「菅さんなんか苦笑したりするのかなって思ったら、表情一つ変えず」にコメントしていたという。

会見で菅官房長官は「デビューして四半世紀、沖縄出身でアジアでも大活躍し、独特のファッションを通じて若い女性に大きな影響を及ぼした安室さんが引退されることは非常に寂しく、残念な思いを感じる」と発言していた。

菅官房長官の発言に、能町氏は「なんでこんなすぐ答えられるのかな?」「四半世紀に渡って活動してたことを、本当に知ってたのかな?」と疑問を感じたとか。「それに答える準備してたんだなって思って」というのだ。

さらに能町氏は「超裏読みですけど」と前置きした上で「なんか政治に絡めてくるんじゃないかって予感がしちゃって」と持論を展開する。「『アジアでも人気のある』とか言ってるから、そのへん絡めてくるんじゃないかな?」「なくもないんじゃないかって。でも今井絵理子さんとかあったし…」と、引退後の安室の活動を推測した。

出水麻衣アナウンサーが「アジア担当大臣とか、できちゃうんですかね新ポストが」とつぶやくと、能町氏も「特別ポストみたいなのができたらどうしよう」と漏らす。ナイツの土屋伸之は「そのための引退?まさかの?」とツッコんでいた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13652589/

ビートたけし 師匠から受け継ぎ弟子にする助言「貧乏でも靴だけはきれいにしろ」

22日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、ビートたけしが師匠から受けた助言が明らかとなった。

番組では、サッカー・プレミアリーグのクリスタル・パレスFCに所属する、バカリ・サコ選手のスパイクが話題となっていることを取り上げた。スパイクには、日本のアニメやゲームのキャラクターがデザインされているというのだ。

この話題から、出演者が靴にこだわる男性について討論すると、浅草キッド・水道橋博士が「靴だけはきれいなものを履け」と、たけしから教えを受けたと明かす。博士によると、助言はたけしの師匠から受け継がれたものなんだとか。

たけしの助言内容に共演者たちが感心すると、博士は「『足元見られるから』って」「『どんなに貧乏でも靴だけはきれいにしろ』って」とコメントを続ける。

また博士は「たけしさんは、具体的に芸についてアドバイスすることはほぼない。盗めってことだから」とし、この助言が印象的だったとも紹介していた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13652451/

須藤凜々花の「初めて離婚するならこの人」という決意に矢作兼が感心

21日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)で、おぎやはぎの矢作兼が、元NMB48・須藤凜々花の結婚への決意に感心した。

番組では、須藤がスタジオに登場。矢作や小木博明と哲学トークを繰り広げた。須藤は6月に実施されたAKB選抜総選挙における、一般男性との結婚宣言で話題を呼んだ。

須藤は「絶対に結婚はできないと思っていた」と当時を振り返り、結婚に至る経緯には哲学者のエーリヒ・フロムの著書「愛するということ」が影響したと語った。

今回の結婚について須藤は、周囲のスタッフから「本当に結婚するのか? そんな若い歳で」「今ならまだやり直せる」と引き止められたとか。だがそんな周囲の反応に対して、須藤は「初めて離婚するならこの人がいいです」と言い放ち、結婚の決意を改めて口にしたということだ。

須藤の覚悟に、矢作は「格好いい! 何、その返し!」と感心。続けて小木が「それ言われたら、大人たちは何も言えなくなるもんね」と舌を巻くと、矢作は「すげえ返しだなあ!」と須藤の宣言を絶賛していた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13651621/

稲垣吾郎 自身の独身生活めぐり自虐発言「絶対に人間成長してない」

21日深夜放送の「ゴロウ・デラックス」(TBS系)で、稲垣吾郎が、「絶対に人間成長してない」と自虐した。

番組では、阿川佐和子がゲストで登場し、自身の芸能生活を振り返っていた。阿川は今年5月に6歳年上の大学教授だった男性と初婚を果たしており、稲垣の今後にも話題が及んだ。

今まで未婚だった理由について、稲垣は、「アイドル」という仕事に就いている間、独りで生きる術を自分で磨き切ってしまったと語る。なんでも自分ででき、料理などが趣味になったという稲垣に、阿川も「じゃあ、もう(結婚は)ダメだ」と声を上げる。

稲垣はそこで、「絶対に人間成長してないと思うんです。僕、43歳の割に」「ここで人間成長しなかったらダメですよね」と、自虐的につぶやいていた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13647812/

ビートたけしの男気あふれる振る舞いにとんねるずや俳優陣が大興奮

21日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、ビートたけしの意外な振る舞いに、とんねるずの石橋貴明や木梨憲武をはじめ出演者が歓喜した。

番組では「男気ジャンケン」に、たけし率いる映画「アウトレイジ 最終章」チームが登場した。この企画では、ジャンケンで勝った人が負けた人の分を支払うルールであり、勝者は男気を見せるため誇らしげに支払わなければいけない。

コーナーの冒頭、出演者が各々持参した財布をチェックする場面でたけしは「祝儀袋ばっかりなんだよ」と、財布に入っている大量の自身のサイン入り祝儀袋を見せた。

木梨が「何用に持ってるんですか?」と聞くと、たけしは「漫才師の若い衆が挨拶に来るんで、お茶代を…」と、若手芸人が挨拶にきた際に渡しているのだと明かす。

すると木梨が「じゃあ…」と手を出すと、石橋も「さっき楽屋に挨拶しに行った」と便乗。たけしは「若手じゃねえじゃねえか!」とツッコミを入れるも、その直後に「これやるから、(この)番組降ろしてくれ」と語り、笑いを誘った。

しかし、たけしは「男気軍団」の木梨、石橋、高嶋政宏、カンニング竹山、さらには進行役のおぎやはぎ・矢作兼にも、本当に祝儀袋を配りはじめたのだ。さらに「アウトレイジ軍団」の大森南朋、松重豊、ピエール瀧にも祝儀袋を渡す。

祝儀袋の中には1万円札が入っており、一同は「1万円入ってるし!」「超嬉しい!」と大騒ぎしていた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13645278/

橋本マナミ エゴサーチで最も目にする批判「コメントが薄い」

20日放送の「良かれと思って!」(フジテレビ系)で、橋本マナミが、インターネット上で一番多く寄せられている批判を明らかにした。

番組では、橋本に対する一般人の批判を紹介した。その中に「コメンテーターをしているのをよく見ますが、同じ愛人キャラの壇蜜さんに比べてコメントがとにかく薄っぺらい」「もっと人生経験を積んでください」という指摘があった。

辛辣な意見に思わず苦笑いする橋本だが、テレビに出演した際には「エゴサーチ」を行うそう。「エゴサーチ」でも最も多いのは「薄っぺらい」のようで「自分で分かってます」と認めた。

ゲストの遠野なぎこが口をはさみ、「橋本さんは女性からの支持率が低いですよね」と指摘。橋本が「え?ホントですか?」と驚くと、遠野は「やっぱり壇蜜さんとかのほうがね、全然やっぱり(高い)」「その差ってやっぱり知性ですよね」と追い打ちをかける。

その一方で遠野は「でも私、(橋本が)嫌いじゃないのよ」とフォローするも、橋本は「(遠野と)共演もしてますし。でも…」と釈然としない様子で応じる。ふたりの様子に、劇団ひとりが「超空気悪いじゃん」とツッコむと、バカリズムも「静かにギスギスはやめてもらえますか」と注意していた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13641744/