愛人クラブに所属する女性芸能人名に規制音…河本準一が「厄介」と指摘


スポンサードリンク

21日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)で、裏社会ジャーナリストの山田文大(やまだ・ぶんだい)氏が、「高級愛人クラブ」に所属する女性芸能人を明かした。

“パパ活”と呼ばれる愛人募集が流行っていることから、山田氏が高級愛人紹介業者を取材した際のエピソードを披露した。そこには、番組や出版社が仕掛けるアイドル発掘企画出身の女性芸能人たちが在籍していたそう。テレビ出演経験もあり、知名度的にも「あ!この子も!この子も!?」と驚くレベルの女性たちだったとか。

スタジオに「誰?誰?」という声が響く中、山田氏は次長課長の河本準一に耳打ちをする。明かした実名には規制音が入るも、テロップでは「お騒がせ女性芸能人」と紹介。河本はこの女性を知っているそうで、具体的に「お金に困ってはる人やわ」と漏らした。

山田氏が「もっと困ったことにですね…」と続けると、その女性芸能人を指名する客がひとりもいなかったそう。ネプチューン・名倉潤が不思議そうに「相手がやっぱ怖いのかな」とつぶやくと、河本は意味深な様子で「(その女性芸能人は)厄介なんすよ」と言い放っていた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13647253/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です