塙宣之がお笑い業界の「ネタ見せ」の習慣に疑問「必要なのかな?」


スポンサードリンク

22日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で、ナイツ塙宣之が、芸人に課せられる「ネタ見せ」について疑問を呈した。

番組では、ダウンタウンの松本人志、浜田雅功らが、東京・上野広小路の盛り場で、ナイツのふたりと本音トークを繰り広げた。

塙は、お笑い芸人がやる「ネタ見せ」に文句があるのだとか。「ネタ見せ」とは、芸人がライブ前に放送作家やスタッフらにネタを見てもらうことをいう。

塙は、この「ネタ見せ」について「必要なのかな?」とかねてより思っていたらしい。塙によると、ネタを見せる相手はそれほど売れていない放送作家や芸人くずれのスタッフだそうで、その主観的な選別によってライブで発表できなくなるネタが出てきてしまうというのだ。

また、塙は、ナイツの漫才ネタ「ヤホーで調べました」も、当初のネタ見せでは「小ボケの連続だからだめ」と作家に反対されていたと明かした。しかし、塙はこのネタのボツだけは阻止したそうで、その後ライブで実践してみたところめちゃくちゃウケたということだ。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13651727/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です