みやぞんとタモリ倶楽部の意外な接点…ブレーク前は「空耳アワー」役者


スポンサードリンク

1日深夜放送の「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)で、同番組とANZEN漫才・みやぞんの意外な接点が明かされた。

番組では、日本語のように聞こえる外国語の歌詞を探し出す定番コーナー「空耳アワー」の2017年グランプリを放送し、かつてみやぞんが「空耳役者」だったことを伝えた。

「空耳役者」とは「空耳」の紹介VTRに登場する演者を指し、ブレーク前のみやぞんを偶然見かけた番組ディレクターが「“空耳顔”だ」と出演オファーを出したことがきっかけだったという。

番組中盤には、みやぞん出演の「空耳」VTR紹介と、多忙のためスタジオに登場できない本人からのビデオメッセージを紹介した。

この日は、歌手・星野源や女優・松たか子などを迎えて行われたが、タモリはみやぞんのスタジオ不参加という対応に「ご出世なさったね~」と皮肉って笑いを誘っていた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13556130/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です