大久保佳代子が山路徹氏に告白 予想外の対応に「気持ち悪い」


スポンサードリンク

26日から27日にかけて放送されている「24時間テレビ」(日本テレビ系)で、オアシズ大久保佳代子が、ジャーナリスト・山路徹氏に告白するも、その対応に不快感をあらわにした。

番組の深夜コーナー「生しゃべくり」では、今年の「24時間テレビ」のテーマ「告白」にちなみ、大久保が好意を寄せる山路氏に告白した。大久保は周りに山路氏を薦められたことから「なきにしもあらず」と意識し始め、ウィキペディアで調べたり、画像検索したりするほど好きになったという。

大久保が「山路さんのような大人の余裕がある方と、ゆっくりお食事に行ったりしたい。よかったらお付き合いしてください」と告げると、山路氏は「お受けします」と即答した。予想外の反応に、大久保を含めたレギュラー出演者は驚きを隠せない様子となる。

ところが山路氏は、間を置いて「……と言いたいところなんですが、やっぱりね」「僕にはもったいない」「僕はバツ3だからね、初婚でしょ?」と断ったのだ。山路氏の一旦は思わせぶりな返答に、出演者たちが「かわいそう!」と非難の声をあげると、大久保は「今のノリが気持ち悪い!」「今の何? 何なの、もう…」と、顔をしかめていた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13527087/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です