美川憲一 松居一代の九州復興支援をバッサリ「あんまり好きじゃない」


スポンサードリンク

23日放送の「バイキング」(フジテレビ系)で、歌手の美川憲一が、松居一代の九州復興支援活動について「好きじゃない」と発言した。

番組では、夫・船越英一郎との離婚騒動で話題となった松居の現在を取り上げた。松居は約3週間前から、記録的豪雨の被害を受けた福岡県朝倉市の被災地を訪問し、ボランティア活動に精を出していたのだとか。

松居が自宅に戻ってきたところを「直撃LIVE グッディ!」(同)取材班が突撃。自らマイカーを運転して被災地を訪れたという松居。かぶった麦わら帽子のつばには、ボランティアの登録シールがびっしりと貼られていた。

VTRが明けると、美川は、松居が炎天下で長期間ボランティア活動してきた事実を一定評価しつつ、「『売名行為じゃないのか』って思う人もいるでしょうね」と懸念を示す。また、事後的に報告すればいいものの、松居が活動中からボランティアをしていることを情報発信するやり方にも「何となく、私はあんまり好きじゃないわ」とバッサリ斬り、スタジオの笑いを誘った。

その後、MCの坂上忍が、松居の発言がマスコミで大きく取り沙汰される現状を指して、「(松居は)マスコミさんとの付き合い方っていうのがホントに達者な方だな」と評した。ここでも美川が「計算高いのよ」とチクリとやり、スタジオの笑いを誘う。坂上は「美川さんは完全に(松居が)嫌いなんでしょうね」と返したのだった。

 

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13509860/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です