カズレーザーが有吉弘行の裏の顔に驚愕「とんでもないこと言ってる」


スポンサードリンク

5日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で、メイプル超合金のカズレーザーが、生放送中における有吉弘行の、裏の顔をを暴露した。

番組では、4月から加わった新レギュラーの適性をみるロケをVTRで放送していた。そして旧メンバーが、新メンバーの考案する企画をチャレンジしていく中で、金曜新レギュラーのメイプル超合金が登場した。

新体制になって1カ月が経っている中で、陣内智則がカズレーザーに、同じく金曜出演している有吉の印象について尋ねたときのことだ。まず、カズレーザーは「有吉さん優しいですね」と好印象を持っていることを明かす。一方で、有吉の裏の顔を見てしまったようで、テレビ画面のワイプに映った際の有吉の様子についても語っていた。

カズレーザーによると、有吉はワイプ越しに映るときは笑顔らしいのだが、オンエアされていないときにいたっては「すげえ悪口言ってる」と暴露したのだ。さらには「とんでもないこと言ってるときあるじゃないですか!?」と、カズレーザーが驚くほどの発言をしているらしい。

これに陣内が「マイクオンならえらいことなってる」と認めると、カズレーザーは「生放送ってこんなに自由なんすか?」「ビックリしているんですけど!」と、新参者としての感想を語っていた。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/13023972/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です