千鳥の大悟が番組収録を遅刻 不倫報道で直撃されて憔悴


スポンサードリンク

24日深夜放送の「NEO決戦バラエティ キングちゃん」(テレビ東京系)で、お笑いコンビ・千鳥の大悟が、週刊誌の取材に捕まり収録に遅刻するという事態が起こった。

番組冒頭では、オープニングトークで大悟が1時間半におよぶ大幅な遅刻が伝えられていた。遅れて登場した大悟は謝罪した上で「(遅刻した)理由を言うべきか迷ってます」と心境を明かす。そして「今まで、週刊誌に捕まってました」と事情を打ち明けたのだ。

出演者らで笑いが起こる中、大悟は「(記事が)出ます。来週!」と困惑気味に答えた。大悟は、11日にダンサーとの不倫が報じられており、この件の取材だったと思われる。記事が公になる前に、番組で取材されたことを明かした格好だ。

大悟によると、同番組の収録に遅刻してしまうという理由から、記者をタクシーで同伴させてロケ先まで車取材を受けていたそうだ。収録に登場する直前まで取材を受けていた大悟は「多分やけど…(気持ちを)切り替えられんと思う」と、収録に臨めるテンションではないとマジ顔で語っていた。すっかり憔悴した大悟の様子に、初登場のゲスト、品川庄司の品川祐らも困惑していたのだった。

参考元:livedoorニュース

参照URL:http://news.livedoor.com/article/detail/12980968/

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です